読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像編集経験がほぼ0だった私が、パソコンもソフトも一切買わずに1日1時間作業をするだけで、プロっぽい会社紹介動画を作成し上司にすごいと思われたフィーリーエディット法

金も時間もスキルもないから映像制作は無理だと決めつけていませんか? 完全素人向け、就活生が「ここで働きたい!」と感じずにはいられない企業紹介映像の制作方法を紹介します。

90億円稼いだ広告動画から学ぶ「最後まで見てしまう映像」にする秘訣とは?

んにちは、

エディット伝道師のはじめです。

 

 

今回はあなたの映像を見応えのあるものに

動画を最後まで見続けてもらえる秘訣

を紹介します。

 

f:id:feelyedit:20170217153316j:plain

 

これを知っていると、

 

あなたが作った動画を

最後まで見てくれる可能性が

ぐっと上がります。

 

つまり

 

内容を伝えきることができるので

あなたの会社に興味を持つ人が増え

上司に認めてもらえる動画になります。

 

 

逆にこれを知らないと

 

視聴者は途中で飽きてしまい

「戻るボタン」を押してしまいます

 

他にも動画は山ほどあるので

あなたの動画は

二度と見られることはないでしょう。

 

 

 

なにをすればいいか?

f:id:feelyedit:20170217153605j:plain

 

あなたの動画に

 

「短いカット(場面)」を入れてください

 

 

百聞は一見にしかず!

まずはこの動画をご覧ください。

www.youtube.com

 

興行収入は国内だけで約90億円に達した

『モンスターズユニバーシティ』

という映画の予告です。

 

この動画では、

2分20秒の間に

116の場面があります。

 

1秒に1.2回場面が転換する計算です。

 

 

 

見飽きてしまうのは退屈だから。

退屈なのは情報量が少ないからです。

 

短いカットをいくつか取り入れることで

情報量を増やし、

飽きさせない動画を作り出せます

 

f:id:feelyedit:20170217155931j:plain

 

 

その結果、

 

就活生はあなたの動画を最後まで見て

あなたの伝えたいことを

十分に伝えることができます。

 

その中から関心を強く持った人が

企業ページに流れ

ESを出す決心をする可能性が生まれます。

 

 

 

実際に数えてみよう

f:id:feelyedit:20170217173813j:plain

 

あなたが参考にしている動画が

何カット使用されているか数えてみましょう。

 

 

「見ていて飽きる」

とあなたが感じるなら

制作の際にカット数を増やしましょう。

 

  

見応えのある動画は

カット数を増やして作れ。

 

 

関連記事:誤った工夫は「駄作」を生む!短いカットを使うなら絶対守って欲しいルール

 

 

では、最後まで

お読みいただき

ありがとうございました!


はじめ