読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像編集経験がほぼ0だった私が、パソコンもソフトも一切買わずに1日1時間作業をするだけで、プロっぽい会社紹介動画を作成し上司にすごいと思われたフィーリーエディット法

金も時間もスキルもないから映像制作は無理だと決めつけていませんか? 完全素人向け、就活生が「ここで働きたい!」と感じずにはいられない企業紹介映像の制作方法を紹介します。

プロもやっている「撮影スキル急上昇術」とは

んにちは、

エディット伝道師のはじめです。

 

今回は

撮影するときにして欲しいこと

をお伝えします。

f:id:feelyedit:20170227102054j:plain

 

 

これを知っていると

 

編集がしやすくなり作業がはかどり

クオリティの高い動画に近づきます

 

撮り直す必要がなくなるので

私生活から割く時間は少なくなるでしょう。

 

撮影に慣れていないあなたには

特に知って欲しいです。

 

 

逆に知らないと

 

撮り直しをすることにもなり

協力してくれる人に余分に時間をもらい

大幅に制作が遅れるでしょう。

 

撮影スキルが向上せず

なんだかうまくいかない

 と悶えることになるかも。

 

 

 

どう気をつけるべき?

f:id:feelyedit:20170227102251j:plain

 

撮影するときは

 

とにかくたくさん撮る

 

ことを意識しましょう! 

 

考えるまえに録画ボタン押す

くらいがちょうどいいです。

 

まずはイメージに近い構図を

撮影してみます。

 

撮ってみてから、

 

「もう少しアングルが上だったな」

「もっと身振り手振りした方が伝わりそう」

「照明をもう少し明るくしたい」

 

ということに気がつけるのです。

 

 

よく素人にありがちなのが、

 

「効率良く撮影をしたい」と考え

なかなか録画ボタンを押さず

時間を過ごすことです。

 

これは非生産的です。

 

編集作業に入った段階で

「もっとこうすれば・・・」

後悔することになります。

 

おすすめ記事:金なし編集者が乗るべき「ノアの箱船」

 

 

このブログを読んでくれているあなたは

 

使うかどうかわからなくとも

撮影をしておきましょう

 

たくさん撮影しておけば

素材選びに自由度が出て

良い作品を生むことにつながります

 

ぼくが制作するときは

撮影した映像の4割程度しか

動画に流れません。

 

 

 

容量足りてる?

f:id:feelyedit:20170221100608j:plain

 

いますぐ

撮影用のiPhoneの容量

を確認してください。

 

世代によってデータ量が変わりますが

30分撮影する想定で

3GBは空けておきましょう。

 

参考記事:iPhone で撮影した動画の容量ってどのくらいになる? 1分の動画の容量を調べてみた | thikasa note

 

 

量から

質は生まれる

 

 

では、最後まで

お読みいただき

ありがとうございました!


はじめ