読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像編集経験がほぼ0だった私が、パソコンもソフトも一切買わずに1日1時間作業をするだけで、プロっぽい会社紹介動画を作成し上司にすごいと思われたフィーリーエディット法

金も時間もスキルもないから映像制作は無理だと決めつけていませんか? 完全素人向け、就活生が「ここで働きたい!」と感じずにはいられない企業紹介映像の制作方法を紹介します。

誰もができる「綺麗に撮影する」ためのテクニック

んにちは、

エディット伝道師のはじめです。

 

iPhoneで撮影しよう

という話を以前しました。

 

関連記事:カメラなんて捨ててしまえ!ポケットに忍ぶ最強兵器

 

今回は

撮影の超基礎テクニック

をお伝えします。

f:id:feelyedit:20170222084923j:plain

 

 

これを知っていると

映像がより美しくなり

見やすく仕上がります。

 

「プロっぽい」

と上司が褒めてくれる

動画に近づくでしょう。

 

 

逆に知らないと

見ている人の気分を下げる

ことになるでしょう。

 

「ホームビデオみたい」

と思われてしまうでしょう。

 

 

 

なにをすればいいか?

f:id:feelyedit:20170220163707j:plain

 

視点移動のない場面は

固定して撮影

してください。

 

そのためには

三脚を買う

必要があります。

 

↓ ぼくが使っていた三脚

Amazon|ShiftReality iPhone スマホ用 三脚 スマホ固定ホルダー セット

 

背景が静止していれば

人物の動きが明確になります。

 

 

もし手で持って撮影したら

わずかに上下左右にブレます。

 

ブレは画質低下の原因

になり、

  

見ている人を酔わせる

こともあります。

 

「買うの忘れてた!」

とならないように

早めに買って用意をしましょう。

 

 

 

両脇しめればいい?

f:id:feelyedit:20170215222224j:plain

 

よく

両脇を締めて撮影

すればいいという話がありますが

 

これはあくまで

応急処置レベルの話

だと思ってください。

 

脇をどんなにきつく締めたって

ブレが0ではないからです。

 

視点を動かさずに撮影するときは

必ず三脚を使いましょう。

 

 

 

持ち物リストに追加しよう

f:id:feelyedit:20170222122923j:plain

 

いますぐ

撮影日の持ち物リスト

を作成しましょう。

 

漏れがないよう

書く必要はまだありません。

「三脚」と思いついたものを書きましょう。

 

三脚を買ったのに

当日忘れてしまう人が結構います。

忘れずに持って行ってくださいね!

 

 

ブレない映像

を届けよう

 

 

では、最後まで

お読みいただき

ありがとうございました!


はじめ