読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像編集経験がほぼ0だった私が、パソコンもソフトも一切買わずに1日1時間作業をするだけで、プロっぽい会社紹介動画を作成し上司にすごいと思われたフィーリーエディット法

金も時間もスキルもないから映像制作は無理だと決めつけていませんか? 完全素人向け、就活生が「ここで働きたい!」と感じずにはいられない企業紹介映像の制作方法を紹介します。

再生数が1桁も2桁も増える「ハードル下げ」とは?

んにちは、

エディット伝道師のはじめです。

 

今回は

就活生に対する気遣い

についてお伝えします。

f:id:feelyedit:20170218080644j:plain

 

 

これを知っていると

 

視聴者を2倍3倍に増やすことができ

優秀な人材を囲い込めるので

来期のMVPはあなたのものになるでしょう。

 

最後まで見てくれる人を作り出せるので

動画をきっかけにエントリーが増加し

同僚に一目置かれる存在になれるでしょう。

 

 

逆に知らないと

 

途中で見るのをやめる人を量産し

あなたの動画で心を動かす人は現れない

かもしれません。

 

せっかく作った動画も失敗に終わり

あなたが削ったプライベートの時間も

無駄になります

 

 

 

どんな気遣い?

f:id:feelyedit:20170217155931j:plain

 

就活生が

 

どんな環境で見るか

 

を想定しましょう。

 

前回の記事でペルソナを

決めてくれたと思います。

 

関連記事:「ここに入社する!」と即決してもらえる動画にかかせない判断力

 

その人がどんな環境で

あなたの動画を視聴するか

を考えてください。

 

それによって

動画の演出を変えるべきなのです。

 

 

例えば

「電車移動の空き時間」

で視聴されるとしましょう。

 

スマートフォンでの視聴の場合

空き時間にサクッと見ることが多く

無音で視聴される想定をすべきです。

 

なので

音声やBGMがなくても理解できる動画

を目指す必要が出てきます。

 

動画タイトルに

「無音視聴可」という文章が入れば

就活生のハードルも下がります

 

あなたの動画は競合の動画より

再生回数が1桁も2桁も上をいくでしょう。

 

 

 

あなたのペルソナは?

f:id:feelyedit:20170218081430j:plain

 

いますぐ

あなたのペルソナが視聴する環境

を書き出してみましょう。

 

メモ帳を用意したら

以下の項目を埋めてみましょう。

 

・時間帯

・場所

・格好

・なにをしているか(移動、ご飯など)

 

どんな演出がいいか

どんな動画にすれば伝わるか

が見えてきますよ。

 

 

TPOに

気を配る

 

 

では、最後まで

お読みいただき

ありがとうございました!


はじめ